なんかもうたいへんだわ

すげーすげー

日本がコロンビアに勝ったっぁーー

 

勝っちゃったよマジですげー

手のひら返ししまくってるよー

 

日本代表ごめんなさい

良かった良かった

次のセネガルはなんか強いけどなんか期待しちゃうんだぜ

 

タトゥーしている選手多いなー

アルゼンチンの監督とかすげー入れまくりでびっくりした

あれと同じのを日本代表メンバーがやったら

すげー批判されるんだろうなー

 

やっぱりワールドカップを毎日見てるんだけど

強豪国が苦戦してたり負けたりするとこを見るのがなんだか楽しい

 

逆に強いところが勝つのは、むむむーって感じでつまらない

 

とにかくジャイアントキリングがすごい楽しい

 

同様にお金持ちが没落するとことかも見てて楽しい

例えば野球選手と結婚するも旦那が解雇されて窮地に立たされてたりとか

 

社長と結婚するも会社が倒産して破産するとかっていうのを聞くとおぉ!!

ってなって良い気分一色になるのはなんでだかよくわからないけど気持ちいいっす

 

殺害されたりとかのニュースは気持ちが萎縮するけど

お金持ちと結婚して悠々自適な生活をする予定だった人が一転して没落していくのは

なんとも見ていて実に微笑ましい

 

来週の今頃は日本代表がどうなるか結果が出ているからどうなるか楽しみ

決勝トーナメントに行ってほしいけど、どーだろう

初戦勝つと8割は行けるみたいだけど、またレッドカードが出ればいけるかもね

 

あとbishopの新作がすげー楽しみ

全く予備知識ない状態だからどんなシーンが体験できるのか今からぐっと来てますよー

 

でもそういうゲームで起きていることも世界のどこかでは実際に起きているのかなーって考えるとすげーっすわ

 

いっつも思うのはハーレムエンドの後のこと

そのあと10年くらいたっても飽きずに付き合っているんだろうか

なんかヒロインたちは廃人になってて主人公に捨てられてそう

 

あとあとジョジョが10月から第5部がアニメで始まるってことで

まじかー

まじっすかー

すげー楽しみなんだけど

 

そこまで生きていく自信がないんだが

がんばらなっくてはなー

 

それとワンピースも完結するまで頑張って生きなくてはっ

途中で作者が急病でとかならなきゃいいけど

 

自分が生きているうちにちゃんと終わるんだろうか

とにかく今の楽しみはワールドカップとbishopとジョジョ第5部

あーーーもうたいへんだわ

 

仕事の方は来週はあと3回仕事がある

本当はもっと3回くらい入れて応募したけど選ばれなかったわー

7月は今のところ4つくらいしか仕事入ってないから何か入れないとな

 

とは思っていてもなんともはやですな

 

エストワールドが面白かったわ

シーズン2が楽しみっ

さっかーをみていますよっと

 とにかくワールドカップを見まくっている毎日、

時間帯が20時くらいから夜中の3時くらいまでで3試合くらい毎日やっている、

 

深夜の時間帯はめまいがするほど眠くなるんだけど頑張って見続けているけどやっぱり面白い、

というのは今まで日本代表の試合しか見てなくて

チャンスを外したりとんでもないところにボールを蹴ったり

ゴールマウスに全然ボールが飛んでいかないとか

GKの正面にいつも蹴るとかパスもつながらないし

ゴール前でパスしまくって相手に取られたりするシーンが多くて

 

イライライライラしまくっていたんだけど、

これって日本だけじゃなかったのねと、

 

変なとこにパスするし、枠に全然いかないし、

大事なところでボールにクリーンヒットしないでダフッたりとか

 

どこの国のチームもみんな同じ感じで失敗しまくってたのを見て

世界共通でこんな感じなのかと一安心しました、どうもありがとー世界

 

まぁ芝がどうとかってあるみたいだけど、

FIFAランクが上位でもこんなミスするんだなーってね、

 

あと全然痛くないのに痛い振りしてファールをもらおうとするシーンが

多々見られたんだけど、あれ見ててなんともいえない感じ、

ファールをもらえば有利になるのは分かるんだけど、

あからさますぎってかんじで見てて興ざめするわ、

 

それはさておき見てて楽しかったのは

スペイン対ポルトガル

ウルグアイ対エジプト

ドイツ対メキシコ戦

 

特にエジプトはサラーっていうスーパー選手がベンチにいて

ケガしてなかったら絶対勝ってた気がする、

 

スペイン戦もクリロナすげーハットトリックってのと

ドイツが負けたーけどメキシコすげー早いし強すぎっ!!

麻薬カルテルのイメージしかなかったけどやっぱすごいっす、

 

あとまぁアルゼンチンはメッシにボール集めすぎっ

PK止められちゃってたしやっぱバルセロナじゃないと本領発揮できなさそう

どうせならスペイン代表になっちゃえばいいのにっ

 

明日は日本戦があるんだけど

まぁコロンビアには勝てないだろうなーって

中島、堂安、久保ってな人たちがいたらもっと応援してたのになーっ

 

それとやっぱワールドカップ初出場の国は応援しがいがあって良いっ

アイスランドとかアルゼンチンと引き分けたしバイキング系でカッコイイ

パナマも選手が射殺されたとかでそういうのを背負って戦いに来ているのがすげーっ

あと試合を見逃してもネットで見れるから便利

ロッコの監督イケメンすぎてやばい

 

 あと今日は大阪で震度6弱地震が朝8時ごろにあって大変だったみたい

 

これから一週間近くは地震に警戒した方がいいってね

昨日は群馬で、その前は千葉で大きめの地震があったけど

やっぱりいつかはデカいの来るんだろうなー

富士山とか噴火するんだろうか、南海トラフ地震も怖いっす

 

芸能人ってみんなだいたい1億円くらい稼いでいるんだろうなーっ

漠然と思ったらなんだかテレビ見たくなくなった

金持ち同士が騒いで何かやっているところを見ているのが

バカバカしくなった的なことだろうか、なんともいえないけど

 

ウシジマ君のフリーター君を読んでてなんとなくいい気分になったんで

仕事をボチボチやってみよっとと思っていたら

補助的にやっている仕事の方を入れると

同じ日に主軸でやっている仕事の方が前日に明日来れますか

 

ってな流れで急に入ることが起こりそうな予感がするので

仕事を入れようか迷ってますよっと

もうすぐにつゆになるんだって

炊飯器でご飯を炊くときには水加減を1メモリ分少な目に炊くとおいしいご飯が炊けるような気がする
歯ごたえがあってしっかりとした若干硬めのご飯が出来上がるんだけど
これが好み
なので必ず3合炊くときには2合分の水加減で炊くように心掛けている

逆にモチモチのご飯を食べたいとか
あんましおいしくないご飯を食べたいときには米と同じ分だけの水を入れて炊く
と良い感じでかなりの好みじゃないご飯が炊きあがる
ってな独り言を心の中でぼんやりと繰り返しながら
なぜかヒューマンドラマの何かの映画の主人公のような気分で
ジェシー・プレモンスっぽい感じのテンションで実家から自宅に帰った

結局かなり長い時間実家にいたかもしれない2週間くらいかな
1週間何も仕事がないときがあったっけ
海外ドラマどんだけ見るんだよってくらい見まくってた
だけどどのドラマのどのシーンのどのセリフがどうとか全然出てこない
見ているときだけはとても楽しんでいるのに
振り返ってみると具体的にどこの何が良かったのかが
断片的のさらに断片的過ぎてさっぱり微塵も欠片も残ってない
生き物が動いたり話をしてたりしてなかったりなレベル
全然否定的な意味じゃなくて面白かったという感想しか残らない
だけど面白いドラマや映画は次から次に出てくるから
全然飽きることなくこれから先もずっと見続けるんだろうなー


ケンタッキーが毎週水曜日になると1500円のセールになるので
休みだったから朝いちで買ってみた結構ずっしりとしていて食べ応えがあったけど
9ピースも入っていて部位もオールコンプリートだったからよかったけど
さすがに一回で全部消化するのは無理だったから半分だけ食べた
だけど骨がやっぱ多い、とはいえそれはそれで捨てがたくてなかなか良い
曹操鶏肋みたいなシーンを思い出しながらヒンナヒンナと口ずさんでたっけ
そのうちオソマうまいとか言ってみたい

でんぱ組が早く新アルバム出ないかなと
パフォーマンスがすげー見てて楽しいっす
1.5倍速で見ているのがなんとも至高な感じ

バリ三共和国の
もっともっともっともっと楽しくなれるよー♪の
もっともっともっとの部分の振り付けがリズムと相まって癒される
ずっとずっとずっとずっとのとこも同様
特に新加入の緑の人が良い感じで良いなーっす


水下痢がすっごい頻繁に起きる
というのは前日あんまり食べないで次の日
普通にご飯を食べただけで消化不良を起こすみたい
あとはお茶の飲みすぎ
おしっこを凄い勢いでしているときの音まねレベルで下痢が出まくる
出る分には出ないよりかましかなってね

今月はあれから仕事が増えて
14回くらい働けることになったんだぜ
あと4回くらいは何か仕事を入れたいかなっと
にしても最近暑すぎてやばい
メラメラしすぎて暑さが重く感じるよ

古谷実氏のサルチネスの登場人物たちのセリフに共感しまくることが多くて

色々と考えすぎなのかもしれない

ピーマンの肉詰めを食べました

前回の日から仕事的にはチラシをまいたり、立ちっぱなしの仕事をしてたり、スーツを着てぼんやりしたり、なんとなくまったりな軽作業とか、誘導ちっくなこととかやってたかなー毎日色々なことを書き留めればあるんだろうけど特に書く気にもなれなかったから何も書かなかっただけで、気が付いたらあれから46日も放置してました

 仕事の関係上実家にずーっと滞在、スケジュール的には5月は16回くらいしか働けなかったわ、本当は18回くらい仕事をしたかったんだけど仕方ない、来月は今のところ7回かな、いやー全く話にならないっす、でもbishopの新作が発売されるのが楽しみなのでそれを目標に頑張りますよっと、今回のはかなり自分好みっポイから今からかなり期待大ですねーなるべくCGとかの情報を仕入れないでいく派なので今からドキドキが止まりませんわ

 使っていたノート型パソコンは今いち起動が明暗状態でマウスのカーソルだけ動いている状態だったけど、放電すると良いということだったからバッテリー外して電源ボタンを押してバッテリーを付けて起動したら10秒もたたないで立ち上がって目まぐるしく改善されたのでよかったっす

 さてさて仕事を探さなくっちゃなー毎年やってた仕事は今年はなくなってしまったからまた心機一転頑張ろうと思いますよーっと

なんもおもいつかないってことがおもいついているっていうことはじっさいにはおもいついているってことなのかも

ふと思ったことを特に意味もなく書き綴ってみようと思って今書いているんだけどもこの前自宅から徒歩で30分歩いたところがたまたま仕事場だったのと近所に歩いて40分のところにモールが出来ていたので帰りに行ってみようともっていた感じで家を出ててくてくと歩いて仕事場まで行ったんだけど、実際に仕事といっても決められた時間に決められたものを配って決められたセリフを言って決められたことをするってだけでいたってシンプルなものなんだけどこの仕事中には合い方みたいな人がいなくて自分一人ですべてをこなすっていうもの、ということは仕事中にトイレに行きたくなったらどうするんだろうという不安感マックスで一杯だったのと自分がトイレに行きたくならなくてもお客さんが行きたくなったらどうすんだろうってのが付きまとっていたんだけど実際やってみたら本当に仕事の始まる直前になっておなか痛くなってトイレに行けたからなんとかなったものの何とかならなかったらどうなっていたんだろうと思うと乗り切った感があってすこぶる落ち着いた、仕事終わりにモールに行ってみたけど休日というのもあってから周りは人人人の人だらけで人しかいなかった間接呼吸しまくりで満員電車の中にモールが点在しているような感じで移動するのも一苦労のなかおいしそうなメンチカツを買ってきて家で食べてた、多分もう行かないと思う、メンチカツはおいしかったけど人多すぎで人に疲れた、懸念していた兄の件はなんとか平穏に終わりそう、眼鏡を作るとかお米がないとか言っていたんでそれの資金を提供した、きっと返してくれるはずその際にお米を買いに行ったら10キロ2600円でアメリカ米が売ってたから買うか迷った米国の米ってのにひかれたけど今度行ったときに買ってみようかと思う、正直コメの味ってのはよくわからない自分にはちょうどいいかもしれない、最近もっぱらギラメタスを聞きまくっているしかも1.5倍速で聞いているからテンポが速くてなんか耳に優しくて楽しい、楽しいついでに星新一の本を読みふけっているのが楽しくてしょうがない具体的にどれが面白いかはよく思い出せないけどあのひらがなと漢字のやさしい表現とブラックな苦い世界観の話のオチがキレッキレで最高におかしくて面白い、まだ10冊くらい持ってない本があるから古本屋さんで買おうかなと思う、途中でブックオフを見つけたら見つけてみようとは思うけどなかなか売ってなさそうな予感、それともう一人の兄の代わりに支払っていたものが返ってきているっぽいからそれはそれでよかったよだけど無駄遣いはしたくないから自重しようと思う、日常生活の中でごはんを作って録画したドラマ見ながらご飯食べてから小説を読んでの後が続かない、といってもネットサーフィンしていればいいんだけど、どうも空白が出来てしまうのでそれをうめるにはどうしたらいのか空白のままでももちろん良いんだけど余白が多いのはなんか余白多いなと余白だなって思ってしまう、やっぱその部分は仕事とかしていればある程度緊張感があって余白が埋まるようにできているんだけどなんだか殺風景なんだよねーそれはそれでもいいんだけどさーやっぱり仕事がなければないで1日がぽっかりしているのはどうもつまらないね、すっげー贅沢な悩みですわ

なにもしないということをなにもしないようにしている

あれから週6くらいで働いてた

働くといっても全く持って労働って感じのしないことをしていたきがする
朝起きてスーツを着て仕事場まで電車で向かって資料を配って終わりの時間まで立ってて終わったら電車に乗って帰ってくるってだけ
んで家についてからシャワー浴びて洗濯してご飯を自炊してモグモグ食べて歯を磨いて
軽く読書して寝るってのをずっと繰り返していた
労働って意識は全くなかったけど
そういうことをするだけでお金がもらえるから良いんだろうけどね

今月もそんな感じであと数回くらいそれと似たようなことをして
チラシ配りチックな感じの簡単な仕事を何回かする
それは実家近くのところから通うことになるから3週間くらいは実家にいることになるんだな
それはそれでまぁいいやなテンション
こっちにいればいたで何もしないときは良く本を読んでいることが多くなった
星新一とか阿部公房がなんかいい感じで面白い
ネットで文字を読んでいるよりも時間が有意義な気がする

黙読するっていることがあんまり苦にならなくなってきた

少しはまだ続くのかとかーあーなんだこれ読むのが苦痛って思う部分もあるんだけど

集中力の問題で気分転換感覚で適当に読めるようになった

今持っている星新一の本を全て読んだら古本屋でまだもってない星新一の本と阿部公房の本でも探すかなって感じですかね
急な下痢で3日くらいトイレに行かなくてもいいくらいたくさん出たりしていた
来月は10回くらい働く予定
仕事の関係上上履きが必要になって自宅を探しまくるけど全くない
買おうと思ったけども実家に一足あるのをわざわざ同じのを買うのももったいないような気がして実家にとりに戻ることにして面倒くさいなって思ってたりする

ふと仕事帰りに親に孫の顔を見せられなかったってことにすごく落ち込んでいた気がする

なんでそんなテンションになったのかよくわからない

まぁ孫がいてもそれがどんな生き物になってたか分からないけどね

社会病質な奴だったかもしれないし天真爛漫ないいやつだったかもしれないけど

とにもかくにもやっぱり親に孫を見せることが出来なかったのはすまんって気持ちはどっかにある、でもどうしてそう思ったのかは謎

急にそんなテンションになりました

まーまたもやもやもやあにがやっぱり引きこもっている予感がするまぁ平常運転ですな

俺の人生じゃないからもはやどうでもいいやい好きに生きるといいよ

家族のことで頭を抱えることもあったんだけど悪いことばっかりじゃなかったと思う

良いこともあったし楽しいことも笑ったこともあったんだから良いんじゃないかと

今はこうなってしまったけどずーっとこうじゃなかったし良いことも悪いこともひっくるめてのうちなんだなと、それもうちっぽくていいかなと

とにもかくにもあの実家がまだ団地に住んでいた時の家の暗いテンションが怖くて苦くてすっごい嫌だったのをふと思い出す

ドアを開けて家の玄関から廊下に続く先が黒くて真っ暗な暗黒のひんやりした薄暗いモヤモヤした何かが漂っていて親がのっそりと蠢めいている部屋に足を踏み入れる感じ、ドロドロの蒟蒻を踏みながら重い空気をかきわけて鉛色の空気の中を歩きながら沈んで不安の海に溺れていくような感覚っていうのかな、なんかあれって何だったんだろう、とにかく嫌だったわ

でもそういうのを散々乗り切ったんだからもう今は大丈夫っしょ

あれより怖くて嫌なのはもうないんじゃないかなと思う

たぶんきっと。

さんがつがおわり

 今日は昼までの仕事と言っても某電車の終点から歩いて10分くらいのところに行ってオリエンテーション的な話を椅子に座って聞いて帰ってくるだけという行為をすると数千円もらえますっていう仕事をしてきただけ、帰りはカレーライスが食べたかったんでジャガイモと人参玉ねぎを買ってきてお米券を使って2キロ米を買ってきて家でカレーを作ってもぐもぐしていたっけな、んで時間がすごく余るその余った時間でネットサーフィンをしても1時間もつぶせない、だから読書でもしようと思うんだけどそんなテンションにもならない、電車に乗っているときと寝る前じゃないと読む気にならない、ネットで動画を音楽代わりに流しているだけ、そんなことをしているうちにもう三月が終わる、早いわー、仕事の方は明日休みであさってから週5回のんびりな仕事をやってってな感じかな

 砂の女と人間そっくりを読んでいるんだけど話の内容がどれも夢の中の会話のようで頭がくらくらする、会話が成り立たないというか成り立っているときもあるけど何を話しているのかよくわからない言葉がたくさん出てきたりとか共感する部分もあるけど雨上がりのコンクリートの匂いみたいな懐かしいところもあったりするんだけど、全体的にはやっぱすっごいシュールだわ、面白いのは面白いんだけど

 バーガーキングでクーポンを使ってチーズなワッパーとフィッシュバーガーを食べたうまかったけど、ちょっとお金使いすぎたなと反省、4月の1週目は1円も使わないぞって決めたんだぜ多分無理だな

 んー書くことが思いつかないや、新世紀ビジュアル辞典ってのをなんとなく斜め読みしているけどもイラストだけ見てても面白いかも、世界ふしぎ物語っていうのも読んでいて楽しい、楽しいことばかりがずっと続くといいなー

 植物のような静かで穏やかでストレスの少ない人生を過ごしていきたいって本気で思ったわけじゃないんだけど、なんとなくそんな生き方が自分にあっているんじゃないかって思うようになってきた、むかしから積極的に友達や彼女を作ろうとかって思ったことがないし、他人に対して興味関心がないんだろうな、それはそれでダメなことじゃないしそういう感じでいいんじゃない、今の楽しみは4月に発売されるみるくふぁくとりーの新作と6月に出るbishopの新作かな、あとは孤独のグルメのドラマ

 毎日自炊を心掛けているけど今度はチキンラーメンの炊き込みご飯を作るよてい